PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

=データ分析=  第38回  桂 樹 杯

今回のテシオ特集は第38回桂樹杯のデータ分析。分析の基としたのは過去6回の結果。開催条件はすべて盛岡芝1600m。

☆ポイント1
どうした1番人気!?

 1番人気………〈2202〉
 2番人気………〈0114〉
 3番人気………〈2112〉
 4番人気………〈1014〉
 5番人気………〈0015〉
 6番人気………〈0015〉
 7番人気………〈0204〉
 8番人気………〈0006〉
 9番人気………〈0007〉
 10番人気以下…〈1019〉

 単勝平均配当………1171円
 馬単平均配当………9054円
 3連単平均配当143435円


☆ポイント2
7歳馬が優勢

 3歳………〈0114〉
 4歳………〈11210〉
 5歳………〈10210〉
 6歳………〈1108〉
 7歳………〈23010〉
 8歳………〈1007〉
 9歳以上…〈0011〉
▼今年は3歳馬の挑戦はなし。昨年7歳馬によるワンツーフィニッシュで、勝利数、2着数ともにトップに立った。


☆ポイント3
中央2勝以上の実績

○09年桂樹杯2着
 エアムートン
  中央成績21戦2勝
○10年桂樹杯2着
 ジョウテンロマン
  中央成績40戦3勝2着3回
○12年桂樹杯2着
 マツリダガッツ
  中央成績22戦3勝2着4回
○14年桂樹杯優勝
 ドリームフォワード
  中央成績39戦3勝2着1回
▽データ該当馬は
 ヒラボクビクトリー
  中央成績26戦4勝
 エーシンシャラク
  中央成績11戦2勝
 ユウキソルジャー
  中央成績16戦4勝
 モズ
  中央成績30戦3勝

▼桂樹杯で活躍した中央出身馬は、中央2勝以上の実績が必要。


☆ポイント4
前走芝レース

 前走・せきれい賞 5頭
 前走・B1平場戦 4頭
 前走・オパールC 2頭
 前走・盛芝千m  1頭
 前走・中央競馬  1頭

▼桂樹杯で馬券を構成した18頭中12頭(67%)が前走芝レースを経験している。

☆ポイント5
せきれい賞敗戦

○09年桂樹杯
  1着ボスアミーゴ
    →せきれい賞6着
  2着エアムートン
    →せきれい賞5着
○14年桂樹杯
  3着ハカタドンタク
    →せきれい賞9着

▼せきれい賞敗戦から巻き返したデータは存在。大差負け直後でも侮れない。


◎データからの結論
 7歳優勢の桂樹杯で、前走芝レースを使っているヒラボクビクトリー、エーシンシャラクの首位争い。せきれい賞から巻き返すユウキソルジャー、モズがそれらに続く。

データ分析/佐藤公亮

| テシオ情報局 スペシャル | 10:07 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://specialtesio.blog119.fc2.com/tb.php/1020-bb479db2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。