PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

=データ分析= テシオ杯 第17回 ジュニアグランプリ

今回のテシオ特集は、第17回テシオ杯ジュニアグランプリのデータ分析。
データの基としたのは09年~昨年までの過去6回の結果。条件はすべて盛岡芝1600m。

☆ポイント1
1番人気は信頼性大

 1番人気………〈2310〉
 2番人気………〈1122〉
 3番人気………〈1203〉
 4番人気………〈1014〉
 5番人気………〈0006〉
 6番人気………〈1014〉
 7番人気………〈0006〉
 8番人気………〈0004〉
 9番人気以下…〈00017〉

 単勝平均配当………529円
 馬単平均配当……1174円
 3連単平均配当…8030円

▼1番人気は2連勝で、馬券率は100%となっている。勝ち馬は09年~12年と違う人気から誕生している点にも注目したい。


☆ポイント2
北海道勢が活躍する

 牡 馬………〈444〉
 牝 馬………〈222〉

 北海道……〈420〉
 南関東……〈010〉
 岩 手……〈135〉
※馬券の対象となる3着以内を集計

▼対決の構図は北海道VS岩手となっていたが、昨年大井所属ロゾヴァドリナが、南関東勢として03年以来の連対を記録した。


☆ポイント3
岩手所属の狙い馬は?

○09年2着 ロックハンドスター
       →若鮎賞優勝
○10年3着 シーグランディ
       →若鮎賞優勝
○11年優勝 ワタリドラゴン
       →若鮎賞優勝
○12年3着 ハカタドンタク
       →若鮎賞2着
○13年2着 ライズライン
       →若鮎賞3着
○13年3着 ターントゥタイド
       →若鮎賞優勝

▼岩手所属の活躍は若鮎賞での好走が必須。馬券圏外に沈んでも4着に粘るのが優勝馬の意地。

▽今年の若鮎賞は…
 優勝 メジャーリーガー
 2着 サプライズハッピー
☆ポイント4
活躍する北海道勢の共通点

①デビュー戦3着以内
 09年優勝 ボヘミアン
 10年優勝 スクランブルエッグ
 11年2着 イブニングラッシュ
 12年優勝 セラミックガール
   2着 メロディアス
 13年優勝 プレイアンドリアル
 14年優勝 パーティメーカー
   3着 ネガティヴ

▼過去6回で優勝または2着した北海道所属馬は、デビュー戦で3着以内を記録していた。

▽データ該当馬は…
 プレイザゲーム
 ミトノグラス
 ウッディタイガー

②1勝馬が活躍
 09年優勝 ボヘミアン
 10年優勝 スクランブルエッグ
 12年優勝 セラミックガール
   2着 メロディアス
 13年優勝 プレイアンドリアル
 14年優勝 パーティメーカー
   3着 ネガティヴ

▼1勝馬が活躍するテシオ杯ジュニアGP。それはデビュー戦勝ちでもある。1戦1勝はプレイアンドリアルのみ。

▽データ該当馬は…
 プレイザゲーム
 ミトノグラス

③JRA札幌で芝を経験
 12年2着 メロディアス
   →クローバー賞
   札幌芝千五・1分30秒5(良)
 14年優勝 パーティメーカー
   →コスモス賞
   札幌芝千八・1分52秒0(良)
 14年3着 ネガティヴ
   →クローバー賞
   札幌芝千五・1分30秒1(良)

▼近年はJRA札幌競馬での芝レースの経験を活かして好走する。
▽データ該当馬は…
 プレイザゲーム
  →札幌芝千五・1分30秒1(良)
 キーパンチャー
  →札幌芝千五・1分29秒7(良)
 ミトノグラス
  →札幌芝千八・1分52秒0(良)

☆ポイント5
南関東所属馬

 14年2着 ロゾヴァドリナ

▼昨年久しぶりに参戦した南関東所属馬。牝馬で2歳戦に強い血統の持ち主だった。

▽データ該当馬は…
 ラバルカ

◎データからの結論
 ◎プレイザゲーム、○ミトノグラス、▲ラバルカ、△キーパンチャー、メジャーリーガー。

データ分析/佐藤公亮

| テシオ情報局 スペシャル | 18:31 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://specialtesio.blog119.fc2.com/tb.php/1035-e8eeeaca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。