PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

=南部杯特集②= 第28回 南部杯遠征有力馬の分析

J R A 代 表
◆ベストウォーリア

 圧倒的1番人気に支持されるのは確実。昨年、逃げたポアゾンブラックの2番手をキープして、ほぼ持ったまま。残り200mで戸崎騎手が気合いをつけると鋭く反応。一気に突き放し、4馬身差で圧勝した。
 通算8勝のうち6勝が左回り。そして勝ち星はデビュー戦の1200m以外はすべて1400m、1600m戦。南部杯優勝後、JBCクラシック(盛岡ダ2000m)に駒を進め、逃げたコパノリッキーの2番手。手応えも絶好だったが、残り200mで一杯。この内容からも典型的なマイラーと見て間違いない。盛岡1600mが最大能力を発揮できる舞台といっても過言ではない。
 では死角はないか。デビューからの足跡を調べてみたら、高速決着はあまり歓迎ではない。距離も長かったが、JBCクラシックのコパノリッキーは2分00秒8の驚異的レコードを樹立、ベストウォーリアは1秒1差5着。本質的にパワー勝負型だと思う。
 もう一点はかしわ記念でワンダーアキュートの2着に敗れたこと。南部杯と同様、逃げたセイントメモリーの2番手をキープしたが、ハッピースプリントが早めにスパートをかけたため、ベストウォーリアも必然的に動くしかなかった。
 この時のラスト3ハロンが11秒8︱11秒8︱13秒6。対して昨年の南部杯は12秒2︱11秒2︱12秒2。馬場差を加味してもかしわ記念ラスト3ハロン目のラップが速い。つまり3ハロン標識から1ハロンをいかに楽に通過できるか―が勝敗のカギ。
 以上の不安点はあるが、それを割り引いてもベストウォーリアの主軸は揺るがない。


◆ワンダーアキュート

 今年で9歳。ナムラタイタンと同期生だが、息長く活躍しているのには、本当に頭が下がる。
 実は2006年生まれはダート競馬の豊作年。トランセンド、テスタマッタ、スーニ、そしてワンダーアキュートと4頭のダートGⅠホースが誕生。前年生まれにスマートファルコン、エスポワールシチーなどGⅠコレクターがいたにもかかわらず4頭のGⅠホースは驚異的だ。
 ワンダーアキュートがダートGⅠで2着7回もある意味で仕方なしだった。しかし、その状況下でJBCクラシック(川崎)、帝王賞、そして今年のかしわ記念とダートGⅠ3勝は賞賛に値する。
 スポニチでおなじみの万哲さんが「ワンダーアキュートは輸送に難があるため体重の増減が激しいが、潜在能力は相当高いと思っています」の言葉も納得。万全の態勢で臨めれば優勝の可能性は十分ある。

◆エーシンビートロン

 いわゆる遅咲き。昨年の佐賀・サマーチャンピオンが初重賞。その後は鳴りを潜めていたが、前走・エニフステークスでは好位抜け出しの横綱相撲で健在を誇示した。
 クラスターCの内容が正直物足りなかったが、エニフSの強さを素直に信じるべきか。


◆タガノトネール

 前々走のサマーチャンピオンが初重賞。セン馬からも気性の激しさがうかがい知れ、こちらも晩成型と見ていいだろう。初のダートマイルだが、過去実績から問題ない。

◆アドマイヤロイヤル

 今年で南部杯4年連続で出走し、過去3着2回の実績。3~4コーナーでの立ち回りが好、凡走の分かれ目となる。


他地区地方代表

◆ポアゾンブラック

 今年6月に北海道へ移籍し、北海道スプリントカップ2着、クラスターカップ2着と短距離路線で連対確保した。
 課題はマイル対応。昨年、南部杯2着馬に対し、距離が微妙―は失礼かも知れないが、最後の直線で伸びが甘くなったのは事実。前年同様、逃げの手に出るのがベストか。

◆ハッピースプリント

 地方競馬の雄がついに名乗りを上げた。全日本2歳優駿(JpnⅠ)、南関東二冠・羽田盃、東京ダービー制覇。ジャパンダートダービー(JpnⅠ)をハナ差2着に敗れて以降、白星から遠ざかっているが、かしわ記念、帝王賞と連続3着で復活の兆し。
 今年2月のフェブラリーステークス11着を考えると、直線の上り坂がネックだが、盛岡の緩やかな坂なら手こずらないか。2002年、トーホウエンペラー以来の地方優勝の夢がかかる。

| テシオ情報局 スペシャル | 22:10 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://specialtesio.blog119.fc2.com/tb.php/1042-51ae3e8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。