PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新人2騎手が16日デビュー。鈴木祐騎手、木村直輝騎手インタビュー

 4月16日(土)、新人ジョッキー2名がデビューする。櫻田康二きゅう舎所属・鈴木祐騎手、関本浩司きゅう舎所属・木村直輝騎手。
鈴木祐騎手は第1R・ミエノコマンダー、第8R・ピンクサンダーの2頭。木村直輝騎手は第6R・コスモマスタング、メイン10R・エイプリルラヴの2頭。両騎手に話を聞いた。

IMG_1042.jpg



―鈴木祐騎手の出身地、騎手を目指したきっかけを教えてください

「茨城県です。小学校のとき、競馬中継を観てジョッキーにあこがれました。蛯名正義騎手でした。それで中学校から乗馬スクールに通い、高校では水戸農業の馬術部に入部。インターハイで準優勝しました」

―勝負服は胴青・袖青・胴白元ろく・袖白一本輪。青は櫻田一門のカラーですよね

「はい。元々青色が好きでしたし、きゅう舎カラーも青でしたからラッキーでした」

―盛岡競馬場に住んでいるんですか。山の上ですからいろいろと大変だと思います

「自動車免許がないので移動手段は自転車です。正直、不便なところですが、競馬場がすばらしい。競馬に打ち込めるのでかえっていい環境かも知れません」

―自転車で競馬場を上り下りしているんですか。しんどくないですか

「降りるときはひと漕ぎ(笑)。上りも20分あれば競馬場まで行けます。足腰が鍛えられるので、いい運動になると思っています」

―今年の目標を教えてください

「昨年デビューした小林(凌)さんの32勝を超えたい。50勝を目指しています」

―岩手競馬ファンにメッセージをお願いします

「迫力あるレースを心がけてファンに喜んでもらいたいと思っています。大胆な追い込みを決めますので、応援よろしくお願いします」


―木村直輝騎手、出身地と騎手になったきっかけを教えてください

「千葉県出身です。中学校のとき、母親が船橋競馬場へ連れていってくれたのがきっかけです。それから競馬に興味を持つようになりました」

―岩手競馬を選んだ理由は

「盛岡には芝もあって乗れるのが楽しみです。初めて岩手に来たとき、寒いなぁと思いましたが、人はとてと暖かい」

―勝負服は胴赤・袖赤・青山形一文字です

「自分で考えました。赤は『闘志』。青は『冷静に騎乗できるように』の意味を込めて選びました。山形は岩手競馬所属ジョッキーではいなかったので決めました」

―鈴木祐騎手とはどんな関係ですか

「ライバルであり、お互い励まし合う関係です。勝負では負けたくないと思っています」

―あこがれの騎手と目標をお願いします

「森泰斗騎手です。まずは30勝。レースを作れる騎手になりたいと思っています」

―最後にメッセージを

「デビュー戦が控えているので緊張しています。皆さんに認められるような騎手を目指したい。そのためにも早く初勝利をあげたいとおもっています」

| テシオ情報局 スペシャル | 16:08 | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://specialtesio.blog119.fc2.com/tb.php/1081-0546017e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。